エクスレンダー サイズ選び

MENU

エクスレンダーはサイズ選びが大切!どう選ぶ?

洋服であっても下着であっても靴であっても、自分のサイズに合ったものを選ぶことは大事なことですよね。

 

サイズ選びというのはその商品を使うにあたって非常に大切なことになります。

 

というのもサイズが合っていないと着る気にもならず、無理して着用しても違和感を感じることが多いと思います。

 

特に通販のみの商品となると、試着をすることができないのでサイズ選びが難しい部分がありますよね。

 

実際私自身がよくネットで洋服や下着を購入するのですが、ブランドによってサイズ感が異なるので、サイズ表記は必ず確認するようにしています。

 

サイズ選びによってその商品が自分のお気に入りになるかどうかにも関わりますし、リピートにも繋がります。

 

エクスレンダーもサイズ選びが非常に重要になります。

 

なぜなら普通のインナーではなく、“お着替えダイエットができるインナー”として名を馳せているためです。

 

そんなエクスレンダーには何種類のサイズがあるのでしょうか。

 

自分に合ったサイズのものを選んで、着やすさやダイエット効果を実感したいですよね。

 

エクスレンダーのサイズ選び

エクスレンダーは加圧燃焼ブラトップなので、普通のインナーよりもサイズが小さくできているのではないか?と想像することができますよね。

 

そこで迷うのが、いつものサイズに合わせてサイズ選びをするか、少し余裕をもたせてサイズ選びをするかというところ。

 

エクスレンダーの表記を見てみると、“伸縮性あり”とのことなので、加圧燃焼ブラトップといっても大幅にサイズをあげて選ぶ必要はないかもしれませんね。

 

参考までに、加圧ソックスを購入したことがある方はいつもどうサイズ選びをしているかを思い返してみると選びやすくなるかと思います。

 

エクスレンダーのサイズ展開は、M-L、そしてL-LLです。

 

M-Lはバスト79〜94pで、L-LLはバスト86〜101pが対象となります。

 

エクスレンダーは伸縮性のある生地でできてはいるものの、悩んだときはL-LLサイズを選ぶことをすすめていると公式サイトでも表記されています。

 

小さくて入らないというのは着ることができずに箪笥の肥やしとなってしまう可能性が高いので、サイズをあげて買っておく方が安心ですよね。

 

またエクスレンダーはパットが付いているので、ブラをせずにそのまま着用することができます。

 

しかしブラを着用したまま着用することもOKなので、万が一サイズが大きかった場合はブラを着用したうえからエクスレンダーを着て調整するのも良いでしょう。

 

エクスレンダーは可能な限り長時間着用がすすめられているので、自分が快適に過ごせるような着こなし方で着用するようにしましょう。

 

エクスレンダーの使用者の声

エクスレンダーの使用者の声には、「きつい」というものがあります。

 

これはサイズが合っていないことや、加圧が合っていないことが理由として考えられますが、どのような声があるのかを見ておきましょう。

 

◎ギューっと締め付けられる感じが苦しくてすぐに脱いでしまった
◎1日に1時間も着用していることができなかった
◎とにかく苦しく着用していられない
◎仕事中に着用していると動きが鈍くなってしまう

 

と、このような声がありました。

 

これはもともと加圧が苦手だということもあるかもしれませんが、サイズ選びが合っていなかった可能性が高いように思います。

 

サイズに不安がある方は、L-LLサイズを購入する方が良いでしょう。

 

エクスレンダーはサイズ選びが大切!どう選ぶ?:まとめ

エクスレンダーにはM-LとL-LLサイズの2つがあります。

 

長時間の着用がすすめられている商品なので、苦しくて着られないとなると効果を実感できない商品でもあります。

 

そのためサイズ選びは重要となるので、自分はどちらのサイズが合うかをよく吟味してから購入するようにしてくださいね。

 

>>エクスレンダーの公式サイトはこちら